今回は構造材と化粧材を兼ねて、地松(国産松)の使用を考えていますので、迫力のある曲がりの物を選んできました。

名張の山崎木材さんでは、冬の時期に切ったこだわりの松を在庫されているので、良い物がそろいました。

杉や檜(ひのき)の真っ直ぐな丸太と違い、左右にうねり、迫力のあるのが松の特徴です。ねじれが他の無垢の木よりも強いので、良く乾燥した木を使うのが安心です。

これから長く家の屋根を支えてくれることになります。